■ココマサイドスルーでプライベート空間の完成。     滋賀県  長浜市  Sj様邸

使いこなせなかったウッドデッキ。プライベート空間としては、最高のココマシリーズ。

オリジナルデザイン門柱を目隠し代わりに設置しました。

ご来店当初は、奥様との打合せでご予算はともかく、現在ウッドデッキが施工されているとの事。ウッドデッキの場合、1年を通じて使用できる期間が短い欠点があります。やはり屋根を取り付けなければ使用できる期間が長くはなりません。そうそうにココマサイドスルーは、奥様の構想の中には当初からあり、ココマをメインにお庭を少し手直しして頂きたいとの事。もう1つは、既設のウッドデッキをどうするかです。高いお値段を出されておられているので一応心配しましたが、少々メンテナンスが出来ておりませんでしたので、処分となりました。今回はメンテナンスの少なくて済むタイル張りを採用しました。ココマサイドスルーには、前面ロールカーテン、屋根部には、内部日除けをとりつけました。腰壁には、ブリックタイルを張り付けて、より高級感を出しつつ、明るい色目を使用することで温かさや優しさを出す事ができました。タイルも明るい色目を採用しました。ベストチョイスだと思います。

建物と違和感のない仕上がり

建物と違和感のない仕上がり。

春になれば植栽とベストマッチ

春になれば植栽とベストマッチ。

スッキリとしたお庭スツキリとしたお庭
お客様の声

広告で知り庭のプランを依頼。

 

 広告で知り、庭のプランをお願いしましたら、要望したプランにアドバイス等頂き、とてもおしゃれにまとめて頂き、とても気に入ったので、お願いいたしました。実際使ってみて、屋根付きココマ(サイドスルー腰壁タイプ)ですが以前より利用する頻度も多くなり、大変便利になり、喜んでおります。

 


⇒ガーデンルームのページはこちら

使いきれなかったお庭の変身。

ココマの前のスペースは、以前は雑草が生い茂り、使われる事のなかったスペースでしたが、今回いらない植栽等を移植や撤去し、ご家族で休日にはBQなど出来る、お庭兼プライベートスペースにしました。色使いもココマに合わせました。お庭の中心に当店オリジナルのスクウエアを設置しレンガのあぜ道の両サイドには、イエロー系の化粧砂利を撒き、雑草を生えにくくしました。
⇒ストーンのページはこちらルーム内

アルルガーデンより

解放感のあるお庭に仕上がりました

リビングからの視線の処理をどのようにするか少し考えた結果、今までの施工であればアルミの目隠しフェンスやサイドパネルなどを提案してきましたが、今回は奥様のご意見で飾り門柱を施工しました。両サイドにはFRPで出来たウッド調角柱を取り入れ、単調にならないようにしました。リビングとタイルの段差がある為、ウッドデッキでステップを作成しました。このステップは、移動が可能なので椅子代わりにもなります。私自身満足のいくお庭工事だと思います。有難うございました。

 

リビングからの視線をシャットアウト

リビングからの視線をシャットアウト

エクステリア&ガーデン アルルガーデン

お問い合わせは、TEL 0749-22-4671 FAX 0749-22-4672  WEBサイトからのお問い合わせはこちらへ

〒522-0041 滋賀県彦根市平田町134-1 タウンビル2階F号   アクセス(地図)